断捨離 リオ五輪選手 親子関係の形

卓球男子シングルス決勝に出た水谷隼の教育

世界で一番怖いのは両親です。でも卓球が好きになったのは両親のお陰ですとインタビューで答えていました。

 

マイナスをプラスに捉える所はスゴいですね。

オリンピック選手の場合は、両親も子供と同じ様に戦っていると言う事です。

 

これを断捨離で例えるならば、自分の私情的な事は不必要として子供の夢の実現を必要な事にしているんですね。

 

日常の事を真剣に断捨離したら、こんな大きな事も手にいれる事が出来るんですね。

 

親の欲望や心配心は断捨離しなさい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です