人間関係が楽になる

難しい人間関係がストレスになっている事はありませんか?

 

人の付き合い方は難しいですね。

こんな事を言ったらトラブルの原因だから、我慢している事も多いと思います。

今日はカウンセラーの心屋流の考え方を紹介します。

 

[ad#kiji]

仕方無いと思う癖がついたら幸せになれる

 

本当の心に正直になる事なんです。

実はしたくなかった

実は行きたくなかった

 

そんな出来事が沢山あるのではないでしょうか?

自分の理想の人間関係が出来る方法があるなら試してみたいですよね。

 

最初は難しいけど、いつの間にか出来ている方法があります。

そして、いつの間にか幸せになっている方法です。

相手が怒ったとしても仕方無い❗と小さな声でつぶやいて下さい。

 

ただ仕方無い❗とつぶやくだけです。

 

ふと思った事を大切に思う習慣を作る

人間は不思議な能力があります。

それは人間だけが持っている感情です。

心が反応する感情です。

 

何となくの感情に注目して下さい。

 

例えば

イヤな事を頼まれた時に、ふとイヤだの感情がわいてきます。

その次に断ると気まずいなっと感情がわいてきます。

 

ここで人間関係にトラブルを持っている人は、気まずい感情が優先されます。

 

人間関係が上手くいってる人は、自分のイヤの感情が優先されるのです。

 

意外に自分に正直に生きても得に周りは今のままの事も多いかも知れないですよ。

それなら、自分の心に正直になった方が良いですね。

 

Noを言う習慣を作るのも手です。

 

自分らしく生きる人は最初の感情に従う

 

最初の感情に従ってみる事が出来たら人生が変わります。

素直な思いを無視していたら、一向に自分らしく生きる事は出来ないのです。

 

自分の感情通りに生きても大丈夫です。

もし自分を批判する人がいても仕方無いと小さな声で言って下さい。

少し気持ちに余裕が出ませんか?

 

NOを言える人は大事にされる

 

周りの人で自分の意見を言う人って、慎重に扱いませんか?

何も言わないで常にYESの人は、後回しになったりしますよね。

それよりもNOの言葉を出しても不思議な事ではないのです。

 

思い込みが自分を苦しめる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です