きょうの料理 「スパイスレモン塩」香りが決め手!冬のヘルシー保存食

きょうの料理 香りが決め手!冬のヘルシー保存食「スパイスレモン塩」が2017年1月25日(水) 21:00〜21:25放送されます。

出演者
【講師】料理研究家…井澤由美子,【司会】柘植恵水の皆さんで進行されます。

スパイスレモン塩は料理に重宝する調味料として活躍します。今からそのスパイスレモンについてご紹介していきますね。

[ad#kiji]

 

保存食のスパイスレモンとは?

旬の国産レモンを、スパイスとともに丸ごと塩漬けにした保存食です。もちろん果実もエキスも、調味料と同じ様にさまざまな料理に使えて重宝するのです。

その上、スパイスレモンはビタミンCやポリフェノールもたっぷりです。

美容にも良さそうですよね。

 

レモンとの組み合わせで効果が倍増

スパイスレモン塩は旬の国産レモンを、クローブ、シナモンと一緒に丸ごと塩漬けにした保存食になります。

ビタミンCやポリフェノールもたっぷりです。そのスパイスレモンを使った料理をご紹介しましょう。

スパイスレモンの作り方

作り方

①保存容器は煮沸消毒して乾燥させておき準備します。

レモンは表面の汚れをたわしでこすり洗いし、ヘタと先端の上下を5mmほど切り落とします。続いて縦に6等分のくし型に切ります。
②ボウルにローレル以外のスパイスと塩を入れて混ぜ合わせます。

 

③保存容器に②を入れていき半分位入れたらローレルの葉の一部を手で割いて、残りのレモンを入れます。

そのまま常温のまま2~3日おきます。一日一回保存容器を上下にかえして下に溜まった果汁を全体にまぶすようにします。 2~3日後にレモンの水分がない場合は、塩分10%の水を用意し、いったん沸かして冷ましたものを上から注ぎ上下にかえして全体をなじませ、冷蔵庫で保存します。

 

 

豚肉とたまねぎのスパイスレモン塩煮

  • 豚肩ロース肉の塊にレモン塩のエキスをもみ込むと肉が柔らかく
  • たまねぎを一緒に煮て出来上がり。

鶏もも肉のグリルスパイスレモン塩風味も同じように、鶏もも肉をつけて焼くだけで出来上がります。

手軽に出来て栄養満点なので試して下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です