ガッテン!トマト料理「甘み・酸味・やわらかさ!トマト選び自由自在ワザ」

 

ガッテン!「甘み・酸味・やわらかさ!トマト選び自由自在ワザ」の番組は

2017年1月18日(水) 19:30〜20:15の放送です。

見た目も華やかでリコピンたっぷりの健康効果バツグンのトマトですが、値段が高かったり味にもばらつきがあると思いませんか?

自分好みのトマトを簡単に選ぶ方法があれば嬉しいですよね!
出演者
【ゲスト】青木さやか,ユージ,大島麻衣,【司会】立川志の輔,小野文惠,【語り】山寺宏一以上の皆さんで番組がすすめられます。

リコピンたっぷりのトマトを食べて健康になりましょう!

[ad#kiji]

トマトの種類はどれだけあるの?

トマトは、イタリア料理やスペイン料理に良く使われます。トマトの種類は世界では8,000種類・日本では120種類以上が栽培されています。
トマトは大きさ、色によって生食用と加工用に分けられています。その色の選別をご紹介いたします。

 

トマトの種類は大きさや色で分けられて使われる

トマトの種類が8000種類もあれば使い方も様々です。フルーツのような甘~いものから、さわやかに酸味がきいたもの、皮が固かったり柔らかかったりと特徴を使って一番ベストな方法で利用されます。

 

イタリアのシシリア島でとれたシシリアンルージュ

調理用トマトで有名なイタリアのシシリア島で開発されました。実は楕円形をしており、大玉トマトに比べて、

  • リコピンが8倍
  • グルタミン酸が3倍

他のトマトに比べて栄養価が高いことが特徴です。加熱するとコクが出ることから、イタリア料理で使うソースや炒めて食べられることが多いです。

リコピンを食べると健康に良いですね。

トマトを使ったソース作りならシシリアンルージュが最適ですね。

その他にトマトの色や大きさから適した食べ方があるのです。詳しく説明していきますね。

 

トマトの色から選別される方法とは?

  • ピンク色系・・・薄い赤やピンク色のトマトで、皮が薄いのが特徴です香りが弱く、生で食べるのに向いている。
  • 赤色系・・・・・濃い赤色をしたトマトで、皮が分厚く香りが強いので、ケチャップなどにに向いている。
  • 緑色系・・・・・白、黄、緑、褐色があり、しま模様をした品種もあります。酸味が強く、サラダなどに適している
色によってトマトを分けていたんですね。

今まで気にしないで買っていたトマトを料理ごとに考えて買うとより美味しく食べられますね。

 

トマトを大きさで選別されると?

大玉トマト

①桃太郎トマト

1980年台に開発された品種で、トマトのほとんどはこの品種です。シリーズとして「桃太郎ゴールド」など25品種あります。1玉が200~230gとトマトが大きく、皮が硬いのが特徴です。実が小さいほど糖度が高くなり、小ぶりに作って糖度を高めたものは「フルーツトマト」という名前で知られます。

 

②ファーストトマト

桃太郎トマトが作られる以前からあるトマトで実は200~250gと大きく、先が尖っているのが特徴です。皮が薄く、果肉が少なくて甘みがあります。

③麗夏トマト

病気に強く、たくさんの実をつける大玉の品種です。農林水産大臣賞にも輝き「トマトの王様」とも呼ばれています。酸味と甘みのバランスがよいので生で食べやすいのが特徴です。

 

 中玉トマト

①フルティカ

酸味が少なく、糖度が7~8%くらいと高いことが特徴です。実の重さは40~50gで、皮が薄くて、柔らかな果肉をもちます。味にクセがないのが特徴です。

 

②レッドオーレ

4~5cmのサイズで、重さ40~50gの中玉品種です。酸味が少なくコクのある味をしているのが特徴です。

 

③フルーツルビーEX

実の先端が少し尖った形をし特に味に拘って開発されたトマトで、糖度が6~8%と高く歯ごたえがあるのが特徴です。

 

 

④サンマルツァーノ

シシリアントマトと並んで知られるイタリアントマトで、人参のような縦長の形をしています。重さは100~150gで、加熱しても煮崩れしない肉厚な果肉が特徴です。熱を加えると旨味が増します。

 

 小玉トマト

①アイコ

卵型のミニトマトでロケットミニともいわれます。皮が厚く、ゼリー分が少ないことからしっかりとした歯ごたえ。赤色や黄色い品種もあります。

 

② 千果

ミニトマトの出回っている品種です。重さ15~20gほどと実は大粒で、ツヤがあり、真ん丸な形をしています。糖度は8~10%と高く、リコピンが大玉トマトの3~4倍含まれています。

 

③ マイクロトマト

実の直径1cmほどの最も小さな品種です。実の色はオレンジや黄色、赤と様々で、甘みがぎゅっと詰まっています。

トマトはリコピンがたっぷり入っているけどそんなに沢山食べられない方におススメの

手軽にトマトが取れますよ。
たった1時間ちょっとで濃厚な味わいが手に入ります。お勧めレシピもたっぷりご紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です