不眠症とは?5人に1人は不眠障害!眠れるコツを公開します。

不眠症に掛かっている人は、5人に1人と言われています。

眠った気がしない・いつも眠たいないなど日常生活に支障が出る状態です。

不眠に悩む人に取って嬉しい改善する方法があるのです。

不眠の原因は、人によって違いがあります。

不眠症の原因によって治療法や対処法に違いが出て来ます。

不眠症になると心のストレスや眠れない事に対しての不安も出て来ます。

焦れば焦るほど眠れなくなったり、本当に何とかしたいものですね。

最近よく眠れないと感じたら、まずはその根本的な原因が何なのか突き止める事が根本の解決になります。

では、どの様な状態が不眠症なのでしょうか?

不眠症の主な4つの症状とは?

自分自身が本当に眠れているのか疑問が起こる時はありませんか?

自分の睡眠状態が良いのか悪いのか考えてみましょう。

では、不眠の症状にどういうものか説明していきましょう

不眠症は大きく分けて4つに分類されます。

入眠障害・中途覚醒・覚醒・熟眠感欠如等の4つに分けられます。

自分がどの症状なのか判断できれば良いですよね。

では、一つずつ説明していきましょう。

不眠の症状その① 入眠障害

入眠障害とは寝付きが悪い症状の事です。

眠る時間になってベットに入るも一行に眠れない状態の事です。

この症状は多くの人が経験していると思います。

この寝付けない状態がずっと続いて一向に改善しない状態の事を入眠障害と言います。

入眠障害が続くと当然生活にも支障が起こってきます。

不眠の症状その② 中途覚醒

途中で目が覚めて、なかなか寝付けない。

ぐっすり朝まで眠れない。途中で目が覚めてしまう。

中途眠ってから3時間~4時間程で目が覚める症状を中途覚醒と言います。

この睡眠はスッキリとした朝を向かえる事は出来ないですよね。

不眠の症状その③ 早期覚醒

朝早く目が覚めてしまう。

日本では成人の70%以上が早朝覚醒の不眠と言われています。

特に年齢は高齢者に多く見られる症状です。

高齢者だけでなく若い年齢の人にも見られる傾向にあります。

不眠の症状その④ 熟眠感欠如

ぐっすり眠った気がしない。

熟眠障害とは、十分な睡眠時間を取っているのに、睡眠を取った感じがしない状態の事を言います。

当然、いつも身体が重く感じスッキリしない日を送る事にもなります。

これら4つの症状は、組み合わさって起こることもあります。

質の良い眠りが身体の疲れを取ってくれるので不眠症を治したい所です。

不眠症はどうして起こるのでしょうか?

[ad#kiji]

不眠症の原因とは?

不眠症を治療するには、、どうして不眠症になったのかを特定することが大切です。

主に不眠症の原因となる要因は、7つあります。

その要因とは?

心理的な要因・・・

  • 心理的要因・・・・ストレス
  • 環境からの影響・・騒音
  • 薬理的要因・・・・アルコールなど
  • 生活習慣の乱れ・・運動不足など
  • 体質の変化・・・・加齢による影響
  • 身体的要因・・・・アレルギーなど
  • 精神疾患的要因・・うつ病などの

不眠症の原因は様々です。

うつ病から来る不眠症は不眠症とうつ病の関係とは? 改善方法がわかる!

不眠症も改善出来れば質の良い睡眠がとれる様になるなら良いですね。

では今から不眠症の予防について説明していきましょう。

不眠症の予防

不眠症で悩む人には、非常に沢山いる事だと思います。

眠れない状況が続くと気持ちが焦り不安になってきます。

でも深い眠りが出来る方法があったら身体もスッキリします。

不眠症は食事療法や生活習慣の見直しが改善する方法である事が分かっていますが、毎日の生活で食事療法もする自信が無かったし、生活習慣を突然変える事も難しかったのが現状です。

病院で貰った睡眠薬の副作用は何とも言えない気分がムカムカする物でした。

目覚めも悪く暫く動けませんでした。

健康食品であるサプリメントなら副作用も無く不眠症を改善できると思い、6種類の天然ハーブで出来ていて安心なサプリメントを飲む様にしていました。

体の事を考えると人工のものより天然で出来ているサプリメントを選びたいですね。

安心して試せる♪話題の女性専用、休息サプリ【シンデレラスリープ】はこちらで購入できます。

睡眠の1時間~2時間前に2粒飲むだけです。

病院で出される睡眠薬は飲むと異様な感じがします。

このまま睡眠薬を飲み続けると体に悪い事は分かりますよね。

このサプリメントは睡眠の効果だけでなくホルモンのバランスを整えてくれる作用もあるので女性には嬉しい天然のサプリメントです。

天然のサプリメントは体に優しいし、何より副作用が無いのが気に入っています。

ホルモンバランスも整えてくれるので一石二鳥ですよね。

他には香りによる睡眠改善のアロマも使っていました。

アロマの香りは気持ちをリラックスさしてくれる効果もあります。

このような物を自分の生活に少しでも参考にして下さい。

では、具体的な方法をご紹介しましょう。

不眠症の予防その① 眠る時間を一定にする

眠る時間を一定になるとは、休みの日でも活動している時と同じ生活をする事です。

人間の身体は体内時計で調整されるため、日によって眠る時間が変わってしまったら体調を崩します。

休みの時は、ついつい遅くまで眠っていたい所ですが不眠症の原因になる可能性があります。

なるべく同じ時間に眠る方が賢明です。

睡眠時間に拘る必要はありません。

人其々、睡眠時間には個人差があります。

自分にとってスムーズに眠れる一番良い睡眠時間が何時なのか調べる様にして下さい。

自分の睡眠のリズムを取る事が大切なんですね。

不眠症の予防その② 太陽の光を浴びる

太陽の光は体内時計の調節をしてくれます。

それを考えると不眠症には朝日を十分に浴びることは大切な事になります。

人間の体内時計は一日25時間になっていて太陽の光を浴びることでそれをリセットして24時間の生活リズムを保っているのです。

太陽の光は大切な役目を持って居るのですね。
また、日光を浴びると脳の松果体からセロトニンという物質が分泌されます。

このセロトニンは分泌から13~15時間でメラトニンという睡眠を促す物質が出て来て眠り易くしてくれます。

不眠症の予防その③ 適度な運動をする

運動をすると程よく筋肉が疲労しています。

その筋肉疲労が質の良い睡眠に繋がります。

自分に負担が掛かり過ぎない程度の運動をして下さい。

少し汗ばむ程度の運動が最も不眠症には効果があると言われています。

運動はストレス解消にもなりますので不眠症には効果があるのです。

味の素から出ている売上NO1の商品です。

 

不眠症の予防その④ 寝酒は控える

眠る前に飲酒をすると眠りの質が悪くなり途中で目が覚めたり、スッキリと朝に起きられなくなったりします。

2日酔いの状態では決して質の良い睡眠に繋がりません。

その日をきっかけに不眠症を酷くすることも考えられるので良くありません。

お酒は依存性もあるので気を付けて下さいね

不眠症の予防その⑥ リラックス出来る寝室環境を整える

リラックスすることで副交感神経が活発になります。

綺麗なシーツの布団で眠るだけでも深い睡眠に繋がる事があります。

寝具や照明などの眠りやすい環境づくりも重要になってくるのです。

睡眠を誘うアロマをたくのも良いでしょう。

快適な環境作りを作っていきましょう。

快眠に効果のあるアロマが欲しい人は「今日もまた眠れないと悩んでいませんか?」
寝る前にこの香りを嗅いでみてください。不思議な睡眠専用アロマ
があるので、こちらを使ってみても良いですよ。

最近分かってきた事ですが、睡眠を取る時にテアニンと言う物質を取ると質の良い睡眠が取れると言うのです。

質の良い睡眠にしてくれるテアニンとはどんな物質なのでしょうか?

睡眠の質を上げる為にはテアニンを取る

テアニンが脳内のα波を増加させることが分かって来ました。

α波・・・リラックスしている時に増える脳波なんです。

α波が多く出ると言う事は良い睡眠が出来るのです。

α波が出る音楽が沢山出回っていますが、実際に眠りの質が上がるのでしょうか?

では、テアニンを摂取した場合と、しない場合ではどの様に違うのでしょうか?

テアニンを摂取する時の睡眠時の違いは?

テアニンを摂取した時の眠りの質の違いについて実験した結果があります。

最近分かってきた事なのですが、驚きの違いがあるのです。

では、その実験の結果を説明しましょう。

寝ている時に途中で目が覚める

眠っている途中で目が覚めるって事は良くありますよね。

特に寝つきの悪い人に取っては辛い出来事です。

でも、テアニンを摂取すると途中で目が覚める人が4割も減少していたのです。

4割も減少するなんて凄い結果です。

途中で目が覚めないのは、体の疲れも取り易いですね。

起床した時の気分の良さにも可なりの違いが出たのです。

約2割の人がリラックスしたという結果になりました。

そんなに効果のあるものなら試してみたいですよね。

それは水出し緑茶なんです。

睡眠の質を上げる飲みものは水出し緑茶だった?

緑茶と言えば、カフェインが出てしもう印象がありますが、コーヒーもカフェインが出るので眠りを妨げるのではと思いますよね。

確かに緑茶はカフェインが入っているのですが、水の温度が重要なんです。

水の温度によって抽出される成分が違ってくるのです。

だから水出しでないといけないのですね。

では作り方によってどんな違いが出てくるのでしょうか?

熱湯で作った緑茶に含まれる成分は?

熱湯を使った緑茶の成分は

  • カフェイン
  • カテキン
  • テアニン
  • アレルギン

やはり熱湯で出したお茶にはカフェインが含まれています。

水で作った緑茶に含まれる成分は?

水を使った緑茶の成分は?

テアニンアレルギン

水も生半可な水ではないのです。氷水で作って下さい。

水なし緑茶の作り方

氷水を使って2~3時間抽出するのです。

火も要らわないのでよのまま置いておけば良いのです。

いつも習慣にしておけば良いですよね。

水なし緑茶は寝る1時間前ぐらい前に飲むのが効果的です。

これで良い質の睡眠が取れると良いですよね。

不眠症から色々な病気になる事もあります。

不眠症のブログもありますので参考にして下さいね。

【不眠症】眠れないのは、病気や脳梗塞の警告かもしれない

不眠症の原因と改善!薬を使わずに食事療法で眠れる方法を教えます

不眠症とは?5人に1人は不眠障害!眠れるコツを公開します。

質の良い睡眠の効果のあるグッツを紹介

質の良い睡眠にはアイマスクがおススメです。

1000円程で質の良い睡眠が取れるなんて、おトクですよね。

眠りとうつ病の関係も深いので、ストレスの無い睡眠を取れたら最高ですね。

6種類の天然ハーブで出来ていて安心なサプリメントもあります。

体の事を考えると人工のものより天然で出来ているサプリメントを選びたいですね。

安心して試せる♪話題の女性専用、休息サプリ【シンデレラスリープ】

睡眠の1時間~2時間前に2粒飲むだけです。

このサプリメントは睡眠の効果だけでなくホルモンのバランスを整えてくれる作用もあるので女性には嬉しい天然のサプリメントです。

香りによる睡眠改善のアロマもあります。

香りは気持ちを落ち着けてくれる効果があるのです。

睡眠効果の高いアロマの紹介をします。

  • ラベンダー・・・・・・リラックス効果 眼精疲労 肩こり
  • オレンジスイート・・・ ストレス 冷え性
  • ベルガモット・・・・・ 甘い香りで消化促進に効果があります

アロマオイルは良質のオイルを選ぶようにして下さい。

生活の木のアロマは百貨店でも取り扱っている商品なので安心出来る商品ですよ。

この様に色々な睡眠を高めるグッツがあるので、自分の合った商品を選んで試してみるのも良いと思います。

睡眠不足が原因でうつ病になっている可能性もあるので、健康の為にも質の良い睡眠を心掛けましょう。

不眠症とうつ病の関係のブログは不眠症とうつ病の関係とは? 改善方法がわかる!ページでも詳しく紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です