睡眠障害の原因を知って快適に過ごす

睡眠が取れないと至る所に支障が出て来ます。

もっと酷くなると病気にも発展してしまうこともあります。

特に不眠症になると、うつ病のを発症しやすくなります。

うつ病は自殺者の42%以上で、可なりの人が睡眠障害を待っている言われています。

私の体験で3年程前にうつ状態になり、そのあげく脳梗塞の病気になりましたが、その時に眠れない日がずっと続いていました。

当時は 睡眠障害が病気の前兆とは思いもしませんでした。

不眠に悩まされて色々と身体の異変を感じていたのですが、病院にいかずにそのままにしていたのでした。。

毎日毎日忙しく時間に追われ、なかなか気に留める事が出来ませんでした。

でも眠れない日が続くにつれて体調に異変が起こってきます

私の場合は脳梗塞の前兆として眠れない症状が現れましたが、他にも違う病気になる前兆かも知れないのです。

不眠は 病院に行く程でも無くても要注意です。

ちょっとした工夫で眠れることもあるので、睡眠障害の原因を調べる必要もあります

私も眠れない事が梗塞の前兆だなんて信じられなかったのです

眠れない状態は体を休めない・脳を休めない事に繋がります。

もしかして脳梗塞?症状から分かる脳梗塞のチェック方法のページにも詳しく説明しています。

少しでも体の不調や不眠に悩んでいる方にお役に立つ情報を送りたいと思います。

では不眠とはどうして起こるのでしょうか

睡眠障害、不眠症とはどんな病気?

不眠症とは睡眠障害の一種なんです。

例えば

  • 寝つけない
  • 夜中によく目が覚める
  • 熟睡できない
  • 早朝に目が覚める

などの睡眠トラブルのために、昼間の日常生活に支障をきたす状態が続くことです。

一日だけなら良いですが、何日も不眠が続くと体も辛くなりますよね。

睡眠障害の理由は、人によって様々です。

ほんの工夫で眠りにつく事が出来たり、眠れる工夫をしているのに、いつまでたっても眠れない事もあります。

精神的なうつ病や脳の病気の前兆で眠られない事もあるのです。

に睡眠障害とうつ病の間には深い関係があります。

不眠症とうつ病の関係とは? 改善方法がわかる!のページでも詳しく紹介していますが、うつ病が酷くなってきたら本当に怖いです。

なんと、自殺者の42%以上はうつ病が原因と言われています。

睡眠障害とうつ病は深い関係があるので、うつ病にならない為にも睡眠障害を失くしたいですよね。

普通でも睡眠不足になると1日中気を滅入ることもあります。

ましてや 眠れない日が続くなんて気が滅入ってきますよね。

睡眠障害で悩んでいる人は沢山います

では、睡眠障害になる主な原因について紹介していきましょう。

睡眠障害の理由①  身体的な原因

身体の病気や症状が原因で起こる不眠の事で痒みやケガや関節リウマチなどの痛みを伴う場合の事です。

その他、湿疹や蕁麻疹などの痒みを伴う場合喘息発作等で眠れない状態に起こる場合も眠れない症状が起こります。

私も 寝てる時に蚊に刺されて朝まで痒くて眠れなかった事もありました。
  • かゆみ
  • 痛み
  • 花粉症
  • 鼻づまり
  • 喘息

などの理由で眠れなくなるのです。

[ad#kiji]

睡眠障害の理由② 精神的な原因

精神や神経の病で不眠になりやすいのは、不安と抑うつです。

それが原因で眠れなくなったりします。

慢性的な不眠症では、半数近くが何かしらの精神医学的な疾患を持っているとも言われています。

どの医学書を見ても病気の元をたどればストレスが原因になる事が多く載っています。

自分では平気なつもりでもストレスとなっているのかも知れません。

  • うつ病
  • 心理的なストレス
  • 性格的なもの

などの理由で眠れなくなるのです。

不眠症とうつ病の関係とは? 改善方法がわかる!で詳しく紹介しています。

うつ病のブログは

うつ病ってどんな病気の? 原因ってなに?

《うつ病》うつ病が酷くなるとどうなるの?

うつ病の症状と2つの原因について徹底解明!のページでも紹介しています。

確かに眠れ無いと気が変になってきますよね。

不眠になっているのは、うつ病の前兆かも知れません。

知識を持つだけでも随分違いますよ。

睡眠障害の理由③ 環境的な原因

睡眠を取る環境の変化などが原因になる事もあります。

ベットが変わったり枕が変わったりしても眠れない事もあるのです。

そして季節の変わり目等の温度の変化によっても不眠の原因になるのです

環境的に眠れない為に不眠になるケースで良くあるのが、旅先や生活リズムの乱れなどによって眠れないケースです。

眠ろうとする機能が低下し、眠る機会が妨げられてしまうのです。

  • 部屋の明るさ
  • 騒音や時計の音
  • ベット
  • 慣れな環境

などの理由で眠れなくなるのです。

何か気になり出したら眠れない事ありますよね。

眠れない事が原因でうつ病になったり、脳の病気を引き起こしたり・・・

絶対に不眠症は治したいですよね。

睡眠障害の理由④ 生活習慣が原因

悪習慣・眠不規則な生活が原因で眠らくなる事があります。

今ではスマホ等の目に刺激を与える物も沢山出回っているので睡眠に悪影響を及ぼしています。

コンビニ等で手軽に変える栄養ドリンク剤には意外とカフェインが多く含まれているので注意が必要です。

知らない間に不眠に繋がる食べ物を食べている事もあるのですね。
  • 寝る前のスマホ
  • パソコン
  • カフェインの取り過ぎ
  •  満腹状態

などの理由で眠れなくなるのです。

生活習慣が乱れるとその事が原因で病気を引き起こす事があります。

《生活習慣病》どんな病気? 三大生活習慣病が危険

(糖尿病の原因) 体験したからこそ分かる 理由は生活習慣が95%だった☆

《生活習慣病》死の四重奏 脂質異常症ってどんな病気? 糖尿病、肥満、高血圧について

生活習慣から来る病気の詳しい内容が説明していますので参考にして下さいね。

睡眠障害の理由⑤ 生活リズムが原因

睡眠を取る時間が日によって違ったり、極端に短かったり、いつもでもだらだら寝ていたりすると身体のリズムが狂ってきて体調を壊してしまいます。

体調が悪くなるだけで無く眠れなくなる場合もあるのです。

  • 仮眠のし過ぎ
  • 夜勤など交代勤務
  • 太陽を浴びない生活
  • 寝る時間が不規則

などの理由で眠れなくなるのです。

特に夜勤の仕事をしている人は生活のリズムが崩れやすいですよね。

それを考えると朝早く起きて、夜の早い時間に起こる事が体にとって重要です。

少しでも改善出来る様なら、規則正しい生活リズムに変えていきましょう。

睡眠障害の理由⑥ リラックス出来ないのが原因

リラックスできないことが原因で眠れない場合もあります。

シーツがいつも汚れているだけでも睡眠に影響するのです。

  • お風呂につからない
  • 汚れた寝具で寝てる
  • 部屋が汚い

などの理由で眠れなくなるのです。

眠れない原因は沢山あります。

不眠症になった時の改善する方法は不眠症とは?5人に1人は不眠障害!眠れるコツを公開しますのページに

紹介していますので参考にして下さいね。

眠りたいのに眠れないってこんなに辛い事はありません。

人其々自分に合った不眠の予防もしていると思います。

私は不眠症になった時は本当に色々な事を試して、値段が高くて効果の出なかった物も沢山ありました。

その中で、不眠症に効果があった物を紹介しますので、一度試してみる価値はあるかも知れません。

眠れない時におススメの私が実感したグッツを紹介

眠れない時は、本当に辛いですよね。

不眠症で悩んでいる人って本当に多いですよね。

不眠防止のグッツは本当に沢山出ていますが、私が試して効果のあった順番にご紹介していきますね。

最初にもお伝えしましたが、寝具を変えるだけで安眠できることも多いのです。

1日の時間の中で3分の1は眠っているので、本当に寝具は重要でした。

私がやっと見つけた寝具を紹介します。

優反発マットレス

寝具では、エムリリー優反発のマットレスで不眠症の改善をしました。

寝具はある程度の値段がしますが、どの寝具も似たり寄ったりの値段がします。

寝具を変えるだけで、眠れるようになるならお金には変えられないですよね。

私がエムリリー優反発のマットレスを選んだ理由を簡単に紹介しますね。

新素材の優反発
  • 寝返りが打ちやすい 」
  • 優しい寝心地
  • 通気性が良い
  • 身体をしっかり支える

低反発や高反発の良い所でけを取って出来た新素材です。

低反発は柔らか過ぎるので寝返りが打ちにくく、通気性が悪い欠点があり、高反発は硬くて寝にくく、慣れるまで可なりの時間が掛かるのが欠点です。

その欠点を解消した新素材の優反発マットレスです。

インターネットで購入すると今だけ限定の枕7980円のプレゼントが貰えます。

エムリリー優反発のマットレスの公式ページはこちらから入れます。

厚みも選べるので自分に合ったマットレスが買えます。

こんなにゆったりと眠れるならもっと早く買っていれば良かったと思いました。

どんなマットレスにするか決まっていない人はぜひおススメです。

1日の3分の1ぐらいベットにいるので、睡眠障害を治して質の良い睡眠を取りたいと思いますよね。

眠りとうつ病の関係も深いので、ストレスの無い睡眠を取れたら最高ですね。

6種類の天然ハーブの休息サプリ

不眠症は食事療法や生活習慣の見直しが改善する方法である事が分かっていますが、毎日の生活で食事療法もする自信が無かったし、生活習慣を突然変える事も難しかったのが現状です。

病院で貰った睡眠薬の副作用は何とも言えない気分がムカムカする物でした。

目覚めも悪く暫く動けませんでした。

健康食品であるサプリメントなら副作用も無く不眠症を改善できると思い、6種類の天然ハーブで出来ていて安心なサプリメントを飲む様にしていました。

病院で貰った薬は、体に支障が起こる感じが良く分かります。

本当に副作用があると感じていました。

体の事を考えると人工のものより天然で出来ているサプリメントを選びたいですね。

安心して試せる♪話題の女性専用、休息サプリ【シンデレラスリープ】はこちらで購入できます。

睡眠の1時間~2時間前に2粒飲むだけです。

病院で出される睡眠薬は飲むと異様な感じがします。

このまま睡眠薬を飲み続けると体に悪い事は分かりますよね。

このサプリメントは睡眠の効果だけでなくホルモンのバランスを整えてくれる作用もあるので女性には嬉しい天然のサプリメントです。

天然のサプリメントは体に優しいし、何より副作用が無いのが気に入っています。

ホルモンバランスも整えてくれるので一石二鳥ですよね。

睡眠改善のアロマ

他には香りによる睡眠改善のアロマも使っていました。

アロマの香りは気持ちを落ち着けてくれる効果があるのです。

睡眠効果の高いアロマの紹介をします。

私が実際に使ってみて効果があったと思うアロマを紹介しましょう。

  • ラベンダー・・・・・・リラックス効果 眼精疲労 肩こり
  • オレンジスイート・・・ ストレス 冷え性
  • ベルガモット・・・・・ 甘い香りで消化促進に効果があります

アロマオイルは良質のオイルを選ぶようにして下さい。

不純物が入った体に良く無いアロマオイルが出回っているので注意して買って下さい。

生活の木から出ているアロマなら安心して使って頂けます。

生活の木のアロマは百貨店でも取り扱っている商品なので安心出来る商品ですよ。

可なりマイルドな香りなので使い慣れていない人でも試せると思います。

アロマは1本で何カ月も持つので試してみる価値があると思います。

私は、寝る前にアロマをコットンに付けて枕元に置いていました。

この様に色々な睡眠を高めるグッツがあるので、自分の合った商品を選んで試してみるのも良いと思います。

私も今では質の良い睡眠が取れています。

これも不眠症予防のサプリメントや改善グッツのお陰と思います。

睡眠が取れたら一日の生活も快適になりますよ。

睡眠不足が原因でうつ病になっている可能性もあるので、健康の為にも質の良い睡眠を心掛けましょう。

私も早い間に寝具の改善やサプリメントを飲んだり、不眠症の対策をしていれば、うつ病や脳梗塞にならなくて済んだのにと後悔しています。

私も不眠症に悩ませれ脳の病気である脳梗塞にまでなりました。

眠る事の重要さを病気をしたことで再確認しました。

睡眠障害になると精神状態が不安定になります。

睡眠障害の状態が続くと常に脳が緊張状態となり精神状態が不安定になります。

脳も休んでいないので疲労を感じ日常的にストレスが溜まりやすい状態になっています。

人によってはうつ病になったり神経がイライラしてレやすい状態にもなります。

睡眠と鬱との関係はとても深く不眠症がきっかけでうつ病になる人が多いのです。

うつ病だけでなく、様々な支障が起きて来て体に影響が起こってきます。

睡眠障害が続くと免疫低下する

睡眠不足になると体の免疫力が低下します。

免疫は眠っている時に免疫細胞の活動が活発になるので睡眠を取らないと自ずと免疫も低下してしまいます。

免疫の低下が起こると様々な病気に掛かってしまいます。

悪いウイルスへの対抗力も落ちてきて、怖い病気にも掛かり易くなりますし風邪を引きやすくなります。

アレルギーの感染も免疫力の低下からくるものです。

本来は人間は自分で対処する力を持って居るのですが、免疫力が弱まると対処する力も弱まるので

免疫力が落ちると体の抵抗力が弱まるので、様々な病気に掛かりやすくなりますので、質の良い睡眠は必修ですよね。

《不眠の治し方》睡眠不足を解消して自然治癒力を高めよう! 良い睡眠で免疫力もUP!のページでも不眠と免疫力について紹介していますので参考にして下さいね。

睡眠障害が続くと肥満になる

その理由はホルモンの関係にあります。

食欲を増すグレリンと呼ばれるホルモンが多く分泌されるようになります。

それと同時にレプチンと呼ばれる食欲を抑えてくれるホルモンの分泌量が減ってしまいます。

この2つは互いにバランスを取り、どちらかが減るとどちらかが増えるよう分泌されます。

睡眠不足になるとレプチンが減少し、逆に食欲を増すグレリンが増えて、肥満体質になるるのです。

私は起きている方が、エネルギーを消耗しているので痩せるのかと思っていましたが、睡眠を取った方が肥満予防になるのですね。

肥満も色々な病気の引き金になってしまうので注意が必要になってきます。

睡眠障害を改善する環境作り

周りの環境に影響されずに眠れる環境を整えましょう。

環境作りは直ぐにでも出来る事です。

仕事や生活リズムは急激には変えられない事もあると思います。

周りの環境で返れる所から改善していきましょう。

私は寝具と香りの力を借りる方法で睡眠障害を克服しました。

人間の身体は交感神経と副交感神経という2種類の自律神経で成り立っています。

香りの力で脳や身体をリラックスさせ、眠りに入りやすい副交感神経が優位な状態を作り出すことができます。

特に安眠ケアに有効なアロマとその安眠効果には最適になります。

リラックス効果の高い夜用専用のアロマをご紹介しましょう。

これはアロマをブレンドした商品です。

別々に購入してブレンドするのが面倒な人にはこれがおススメです。

ラベンダーとオレンジは値段も手ごろでリラックス効果と不眠にも最適です。

アロマと一緒にアロマポットを買ってインテリアにしても良いと思います。

私はコットンにアロマを含ませて枕元に置いて寝ました。

自分の環境を少しずつ変えて質の良い睡眠を取りましょう。

寝る前にテアニンを取ると更に睡眠がアップする事が分かっています。

最近分かってきた事ですが、睡眠を取る時にテアニンと言う物質を取ると質の良い睡眠が取れると言うのです。

質の良い睡眠にしてくれるテアニンとはどんな物質なのでしょうか?

睡眠の質を上げる為にはテアニンを取る

テアニンが脳内のα波を増加させることが分かって来ました。

α波・・・リラックスしている時に増える脳波なんです。

α波が多く出ると言う事は良い睡眠が出来るのです。

α波が出る音楽が沢山出回っていますが、実際に眠りの質が上がるのでしょうか?

では、テアニンを摂取した場合と、しない場合ではどの様に違うのでしょうか?

テアニンを摂取する時の睡眠時の違いについて紹介しましょう。

テアニンを摂取した時の眠りの質の違いについて実験した結果があります。

最近分かってきた事なのですが、驚きの違いがあるのです。

では、その実験の結果を説明しましょう。

眠っている途中で目が覚めるって事は良くありますよね。

特に寝つきの悪い人に取っては辛い出来事です。

でも、テアニンを摂取すると途中で目が覚める人が4割も減少していたのです。

4割も減少するなんて凄い結果です。

途中で目が覚めないのは、体の疲れも取り易いですね。

起床した時の気分の良さにも可なりの違いが出たのです。

約2割の人がリラックスしたという結果になりました。

そんなに効果のあるものなら試してみたいですよね。

それは水出し緑茶なんです。

睡眠の質を上げる飲みものは水出し緑茶だった?

緑茶と言えば、カフェインが出てしもう印象がありますが、コーヒーもカフェインが出るので眠りを妨げるのではと思いますよね。

確かに緑茶はカフェインが入っているのですが、水の温度が重要なんです。

水の温度によって抽出される成分が違ってくるのです。

だから水出しでないといけないのですね。

では作り方によってどんな違いが出てくるのでしょうか?

熱湯で作った緑茶に含まれる成分は?

熱湯を使った緑茶の成分は

  • カフェイン
  • カテキン
  • テアニン
  • アレルギン

やはり熱湯で出したお茶にはカフェインが含まれています。

水で作った緑茶に含まれる成分は?

水を使った緑茶の成分は?

テアニンアレルギン

水も生半可な水ではないのです。氷水で作って下さい。

水なし緑茶の作り方

氷水を使って2~3時間抽出するのです。

火も要らわないのでよのまま置いておけば良いのです。

いつも習慣にしておけば良いですよね。

水なし緑茶は寝る1時間前ぐらい前に飲むのが効果的です。

これで良い質の睡眠が取れると良いですよね。

不眠症から色々な病気になる事もあります。

不眠症のブログもありますので参考にして下さいね。

不眠症の原因と改善!薬を使わずに食事療法で眠れる方法を教えます

不眠症とは?5人に1人は不眠障害!眠れるコツを公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です