エビ中 松野莉奈さん18歳で急死 致死性不整脈 信じられない死

モモイロクロバーZの妹グループとして人気アイドルグループの「私立恵比寿中学」のメンバー松野莉奈さんが、2017年2月8日早朝亡くなっていたことが報じられました。

18歳という若さの死に衝撃を受けた人も多かったと思います。

死因は今も分かっていないという事です。

2月6日には家族旅行を楽しんでいる様子もみられ、元気にしている様子を考えると、とても2日後に亡くなるなんて信じられないですね。

松野莉奈さんの体調が急変した?

 

エビ中は2月7日、大阪・オリックス劇場で開催されたバンド「グループ魂」に属する港カヲルのコンサート「港カヲル 人間生活46周年コンサート ~演奏・グループ魂~」にゲスト出演しました。

松野莉奈さんは体調不良のためコンサートには出ず自宅で療養していたそうです。

体調が悪くなる前兆があったんですね。

自宅で休養していた松野莉奈さんですが、2月8日午前5時ごろ、松野さんの異変に気付いた両親が119番したと言います。

その時の様子はすでに意識不明状態だったそうです。
都内の自宅から都内の病院に救急車で運ばれたのですが既に死亡が確認されたそうです。

松野莉奈さんに何があったのでしょうか?

今後の情報をお伝えしますね。

 松野莉奈さんの愛称「りななん」は親しみを与える存在だった

松野莉奈さんは、スターダストプロモーション所属でした。

170センチの長身で長い足という抜群のプロポーションの印象でした。

存在感があったんですね。

映画、ドラマ、CMのほか女性ファッション誌の「LARME」でレギュラーモデルを務めるなど幅広く活躍していました。

今回の事がテレビで放送されて感じる事は、彼女の人間性は親しみを与える存在だったと言う事です。

いつも元気で感じの良い子だったとインタビューに答える芸能人もいました。

ファンの皆さんとご両親の悲しみはどんなに深いのかと思います。

若い人の死は本当に残念です。

若い人の致死性不整脈は

致死性不整脈の前兆がなく突然不整脈が起こります。

症状が出ず気付かない事が多いのが特徴です。

松野莉奈も体調が悪くなっていたのは気が付いていたと思いますが、そんなに急に変化があるとは思わなかったのではと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です