<断捨離>初めての断捨離 基本偏! 断捨離の本来の意味とは?

 

断捨離の本来の意味が分かったら、とても快適な世界にいく事が出来ますよ。

自分の周りをすっきりさせて自分らしい人生を送りましょう!

 

断捨離の本来の意味ってなんだろう?

 

漢字の意味をたどると(たつ)、(すてる)(はなれる)ですよね。漢字からなんとなくその意味が理解できるかもしれません。

 

この教えはヨガの考え方が最初なんです。断行(だんぎょう)、捨行(しゃぎょう)、離行(りぎょう)を応用したものだと言われています。このことから断捨離と呼ばれる様になったんです。

即ち

・・・・・必要のないものを断ち

・・・・・捨てて

・・・・・執着することから離れる

という意味をあらわす整理法のようなものですね。

いらないものを最小限に抑えてシンプルに生きる素晴らしさを説いたものです。

 

確かに家の中には1つしか要らない物もありますよね。でも ついつい買ってしまうんです。

 

ときめく断捨離の有名な本です。

 

[ad#kiji]

 

どうして捨てられないんだろう?

 

フリマ

 

断捨離のやり方は先ずは今の自分に本当に必要か?!と言う事です。それには今までの自分の考え方を捨てないといけないのです。

 

例えば

  • 後で使うかも?
  • 大切なものだから
  • 高かったんだから

そんな考えを綺麗サッパリ捨てないといけません。

1年間使わなかった物は、たぶん来年も使われ無いだろうし、存在すら忘れ去られているかも知れません。

 

自分の目につくものや自分が管理できる物をしっかりと受け止め知っておく必要があるのです。

 

同じ物が何個も出てくる事ってありますよね。  そういえば前にも見たことがあるって・・・

 

簡単な方法からスタートです。 初心者さん向け断捨離法

 

自分の周囲を見渡して下さい。
目につくものの中からまずは片づけていきましょう。1度に片付けられないので、1つずつ目に付くところからで大丈夫です。

 

特に服や台所の整理など、身の周りのできることからするのがポイントです。

やることは簡単で、今必要か、今必要でないかを考えます。

 

必要でない物と必要の物は別々に置くようにします。
そうすることにより、必要な物は直ぐに使える様になり、必要でない物に対しての気持ちを引き離すことができます。

 

そして次に必要なものを更に分けていきます。
この時の仕分け方法は自分のカテゴリー別で構いません。

 

自分の生活パターンに合わせてカテゴリー別にすると良いです。
そうすることにより、再度整理するときにスムーズに行えます。

 

これを繰り返して行くとすっきりと部屋が整理されて行くと思います。
そして、必要となった物を整理する事、不必要になった物は捨ててしまうものと売ってしまう物とに分けて断捨離していきます。

 

断捨離された自分の周りは綺麗に保たれ不必要なものを増やす必要もなくなってきます。

特に物を買うときには本当に必要なのかも考えて買う習慣が付いて来ます。

 

断捨離で本を捨てるは10分の1まで捨てる方法!その本は必要がなかったを参考にして下さい。

服を断捨離する方法洋服がみるみる片付く断捨離術!を参考にして下さい。

 

 

断捨離の効果は生活にどのように影響するのか?

 

一重に物を上手く捨てる片付け術とは言っていますが、あらゆる生活面での効果も大いに望めるようです。体験談を調べてみたところ、

 

1、イライラがする事が無くなった

2、人間関係に悩む事が無くなりスムーズに行くようになった

3、生活にメリハリがついた

4、気分が前向きになって来た

5、痩せて前向きになった

など実際に良い方向に行っている様です。

 

 

家の中がスッキリしたら料理だってヤル気満々になっている私。なんか散らかっていたらヤル気もなくなりますよね。

 

きっと断捨離を始めたら家庭も円満になるかも知れません。

 

断捨離で自分らしい人生を取り戻しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です